FC2ブログ
プロフィール

etnacom

Author:etnacom
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

エトナ建材blog
輸入建材のエトナトレーディングです。当社の商品をご紹介します。施工事例もご案内。
三浦市一戸建てリノベーション日記⑧
大阪G20サミットがいよいよ開催されますね。
交通規制もすごい規模みたいで、エトナが利用している運送会社さんは配達停止の地域もあるみたいです。
また沖縄(船便)のように大阪を経由する便にも影響があるようで……。
関係のありそうな地域に向かう際には、交通事情などしっかり確認が必要そうですね。

さて第8回目の自社物件の三浦市一戸建てリフォーム日記ですが、今回は窓サッシ交換中の写真です。

miura rehome-018
既存は茶色の窓サッシでしたが、白色に変更。サイズも小さくしています。
なによりスッキリとして見えるのは、出窓を普通の窓に変更したところですね。
左下の窓も白色の窓サッシに変更中です。
今はシンプルに見えますが、窓廻りに飾りモールを取付る予定なので、
工事完了後はまた雰囲気がガラッと変わりますよ!
外壁の色も色々と検討中なので、お楽しみに!

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで。

スポンサーサイト
三浦市一戸建てリノベーション日記⑦
関東は今日明日にも梅雨入りしそうな天気です。
涼しくなるのはいいのですが、雨は電車がいつもより混んでしまうんですよね…。
体調も崩しやすくなりますので、注意が必要ですね。

さて、自社物件の三浦市一戸建てリノベーション日記の第7回目はガラスブロック工事について。
外観写真も手に入りましたので、そちらもご紹介。

miura rehome-015
1F浴室の写真です。薄い水色で揺らぐような模様が入ったガラスブロックを工事中。
FIX窓でもよいのですが、すぐ隣に片ガラス窓があるので、
厚みがあり、模様が入って見えにくいガラスブロックをチョイス。
光が透過してキレイですよ!!

miura rehome-016
現在の外観の様子です。玄関の上の部分は以前ご紹介した増築部分。(三浦市一戸建てリノベーション日記④)
屋根も貼り替えを完了し、側面部分にご注目!形が違っているのが確認できます。
ちょっとした部分ですが、和風から洋風の外観への大事なリフォームポイントです。
玄関横のサッシは交換済みです。他の箇所も随時交換予定です。

miura rehome-017
こちらも屋根の側面部分を洋風にリフォーム。
また出窓の雨除けを撤去しただけでも、スッキリとして見えますね。
さらに出っ張りの下の部分にも手を入れる予定となっていますので、出来上がりが楽しみです!

さて次回は何をご紹介しましょうか?次回もどうぞお楽しみに!
商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで。


三浦市一戸建てリノベーション日記⑥
先週末に沖縄県梅雨入りのニュースが入ってきましたね。
エトナのある関東もあと数週間もすれば梅雨入りです。
去年は早々6月中に梅雨があけ、酷暑となりましたが、
今年はどうなるのでしょうか?

さて、4月から連載している自社物件の三浦市一戸建てリノベーション日記の第6回目です。
今回は断熱の話題です。

miura rehome-013
1F床の断熱工事の様子です。古い断熱材を撤去し、新しい断熱材を入れていきます。

miura rehome-014
1F壁の断熱工事の様子です。
三浦物件の1Fはブロックで建てられています。
ブロック造の建築の特徴は耐久性や耐火性能が優れている点です。また比較的耐熱性・遮音性もあると言われています。
その為なのか、1F壁には断熱材が入っていませんでした。これでは冬場はかなり寒かったのでは?と思ってしまいます……。

前回記事同様、内装の様子は写真が手に入り次第、改めてご紹介しますのでお楽しみに!

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで。

三浦市一戸建てリノベーション日記⑤
随分新緑が濃くなり、初夏を感じる時期になりましたね。
気温も晴れれば25℃超えの夏日が多くなりましたが、
湿度が低いので日陰に入るとほっとします。

さて、4月から連載中の自社所有の三浦市一戸建てリノベーション日記の第5回目です。
今回は2Fの解体の様子をご紹介!

miura rehome-011
左側は工事前、右側が解体中の写真です。
右側の写真に前回の記事で紹介した増築工事のステンドガラスが見えていますね。
この増築により、壁の位置が変わったので、そのための解体です。

miura rehome-012
左側は工事前、右側が解体中の写真です。場所は上の写真と同じ部屋になります。
この2Fは隣の部屋との壁を1部抜いて、LDKに変更予定です。
解体中の写真の奥に写っている窓からは海が見えるんです!
日差しも良好で、素敵なLDKになる予感です。
内装の様子は写真が手に入り次第、またご紹介いたしますので、お楽しみに!

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで。



三浦市一戸建てリノベーション日記④
ゴールデンウイークも目前ですね。
皆さんはどう過ごされるのでしょうか?

さて第4回目の自社所有の三浦市一戸建てリノベーション日記は2Fの増築工事の様子をご紹介です。

miura rehome-008
増築部分の骨組みを建てているところです。

miura rehome-009
増築完了です。窓ではなくステンドガラスを嵌め込んで、オシャレ度アップです。
左側の画像は外観。まだモールディングや塗装前に状態です。
右側の画像は内側。ステンドガラスと通して光が差し込んで、きれいです。
そして壁にはしっかりと断熱材を入れています。
「リノベーション」とは再生です。見た目だけキレイにするのではなく、
目に見えない箇所へも手を入れるのは、本当の意味で「家を再生させる」という事には重要です。
またこういったところが居心地の良さにもつながります。

さて次回は工事の進み具合から考えるとサッシ交換か解体作業の様子か…。
どうぞ次回もお楽しみに!

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで。