fc2ブログ
プロフィール

etnacom

Author:etnacom
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

エトナ建材blog
輸入建材のエトナトレーディングです。当社の商品をご紹介します。施工事例もご案内。
お客様オーダーのアイアン門扉・階段手摺のご紹介
今週に入り雨予報がずらりと週間天気に並ぶようになり、
ようやく梅雨本番のようですね。
梅雨時期の花といえば紫陽花。近年は色々な種類が出ているようですね。
最近知った万華鏡という名前の紫陽花は、花の中心は濃い色で周りに向かって
白くグラデーションが入っている花色で、その繊細さと美しさに驚きました。
鬱々としがちな時期ですが、綺麗な物を見て、上手に気分転換をしたいですね。

さて今回も自社物件の三浦リノベーション工事はお休みして、お客様オーダーの商品をご紹介。
今回は4月~5月に納品したロートアイアン製品です。

塗装前のロートアイアンの門扉
上の写真は4月に納品した両開きのアイアン門扉です。両端の門柱を含めると5m近くなる大型のオーダー商品です。
門扉の上から下まで斜めに伸びる曲線が大胆で、迫力のあるデザインです。
この後、錆防止の亜鉛メッキ加工を施し、塗装で仕上げます。
この現場では他にFix+シングルドア+Fixの門扉も納品しています。

塗装前・塗装後のロートアイアンの階段手摺
こちらは階段手摺です。
10年程前に当社のアイアン製品をご購入いただいたご縁で、声をかけていただきました。
当時のデザインをとても気に入り、今回も同じデザインでご注文をいただきました。
こちらも先に上げたアイアン門扉と同じように亜鉛メッキ加工を施した後、塗装で仕上げています。
黒色ベースで花の部分はゴールド塗装なので、華やかな印象です。(ゴールド塗装は別途料金)
この現場では、同じデザインで踊り場の手摺・別デザインで両開きアイアン門扉も製作しています。

当社のアイアン製品は、基本となるデザイン集はありますが、サイズは設置される場所ごとにオーダーする受注生産品です。
また商品も職人が一つ一つ手作りするので、サイズやデザイン等に若干の違いや誤差が生じる場合がありますが、
その「同じデザインでも微妙に違う」味わいが手工芸品とも呼ばれるロートアイアンの魅力です。

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで。


スポンサーサイト



お客様オーダーのドアをご紹介
梅雨に入り、しばらく晴れが続いていましたが、
最近の天気は不安定で、片頭痛持ちにはつらい季節ですね。
頭痛の時はパソコンの画面を見ているのがつらいんですよね……。

さて、今回は自社物件の三浦リノベーション日記はお休みして、お客様へ納品したドア達をご紹介。

黒ケイムの半面ステンドグラスドアと金ケイムの全面ステンドグラスドア
こちらは今年の6月と3月に納品したドアです。
右側のデザインは廃盤デザインでしたが、お客様の希望で復刻した物になります。

どちらも中央にモチーフがあり、四隅にデザインが入った安定感のあるデザインですが、
ケイムの色(ガラスとガラスの繋ぎに使用する金属の事)で随分印象が変わります。
黒色ケイムはデザインがはっきりと見え、さらに安定感があるように感じます。
金色ケイムはデザインは弱くなりますが、
ガラスの模様(波ガラスやダイヤガラスなど)を活かした華やかさを感じます。

当社ではデザインごとにベストな物を模索し、ケイムの色も決めていますが(標準色)、
お客様の好みは様々ですので、標準色:黒色から金色への変更、まはたその逆など、
ご希望でしたらケイムの色変更が可能です。(オーダー料金がかかります)

彫刻入りのステンド入り無垢ドアと無塗装の無垢ドア
こちらは納品は1年以上前ですが、お問い合わせが多い彫刻と無塗装品だったのでご紹介します。
左側のドアの中央の模様は彫刻です。無垢だからこそできる装飾ですね。
当社のHPでは彫刻の金額がドア価格に含まれている場合と彫刻は別途料金の場合の両方のケースがあります。
商品によって違いますので、わからない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。
ちなみにステンド入りのドアは別途料金の場合が多いです。

右側は無塗装品です。当社のドアは塗装品で販売をしていますが、
お客様のご希望で無塗装品で出荷をすることも可能です。
塗装品から無塗装品への変更は、金額に変更はありませんので、ご希望でしたらお申しつけ下さい。

自社物件の三浦リノベーション工事は1Fの扉の取付けが始まりました。
造作家具の図面も引き始めて、着々と完成に向けて進んでいます。
写真が撮れ次第、またご紹介しますので、お楽しみに!!

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで