FC2ブログ
プロフィール

etnacom

Author:etnacom
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

エトナ建材blog
輸入建材のエトナトレーディングです。当社の商品をご紹介します。施工事例もご案内。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションの一室から喫茶店風へ劇的リフォーム!
夏本番の厳しい暑さが続きますね。
熱中症をはじめ、体調には十分気を付けて過ごしてくださいね。

6月は年金やら保険やら、お役所関連の書類提出で更新できませんでしたが、7月中旬、更新再開です。
今回はありふれたマンションの一室から喫茶店風のおしゃれなお部屋へ劇的リフォームをご紹介!

レンガクロスのマンションリフォーム
リフォーム前は壁も天井も白色・フラットドアのありふれたマンションの一室でした。
それを天井は円形模様の入った白色クロスに、壁はレトロ調のレンガ柄のクロスに貼り替え、
ドアはパネルドアやアイアン入りドアに交換しました。

レンガクロスとアイアンドアのマンションリフォーム
(写真左側)リフォーム前はガラス入りのドアでした。それをアイアン入りドアに変更しました。
重みのあるアイアン取っ手がドアのアンティーク・ホワイト色とピッタリです!
(写真右側)フラットドアだった引き戸をパネルドアに変更しています。
(写真左側)■アイアン入りアンティークドア 品番:A-3SV1-E71# 色:アンティーク・ホワイト
        ■アイアン取っ手 品番:RT-DK405
(写真右側)■室内木製ドア 品番:6S 色:白の潰し塗り
        ■アイアン取っ手 品番:RT-DK3

マンションリフォームの木製ドアと収納扉
シングルドア・シューズボックスの扉もパネルドアに変更しました。
シングルドアの取っ手は、焦げ茶色のレバーハンドルです。
(写真右側)■室内木製ドア 品番:R-3S 色:白の潰し塗り
        ■レバーハンドル 色:焦げ茶
(写真左側)■3枚収納扉 品番:B3S-c 色:白の潰し塗り

喫茶店風マンションリフォーム
お部屋の中なのにレンガ調のクロスってどうなの?と想像できないかもしれませんね。
しかし結果は上の画像の通り。おしゃれな喫茶店風に大変身!
レトロ調の落ち着いたレンガ模様のクロスとアンティーク仕上げの白色のドア、
ロートアイアン装飾がピッタリなオシャレでくつろげる雰囲気になりました。
読書などしてゆったりとした時間を過ごすもよし、友達を読んでホームパーティーをするもよし、の夢が広がるお部屋です。

エトナHPでは他のリフォーム施工写真も掲載しております。興味のある方は是非お越しください。(HP「リフォームをお考えの方へ」)
商品・工事に関してのご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで。


新デザインの室内木製ドアのご紹介
今年の5月は寒暖の差が激しいですね。
特に晴れると初夏の爽やかな陽気を通り越して、
真夏日一歩手前まで気温があがるので、ちょっと参ってしまいますね。
運動会の時期でもありますし、熱中症にご注意ください。

今回は新デザインの室内木製ドアのご紹介です。
エトナのステンドグラスドアと一緒に、お部屋のドア交換はいかがでしょうか?

3S_2ES#_6S
以前から何度も室内木製ドアについてお問い合わせをいただいていましたが、満を持しての登場です!
標準サイズはどのお家にも取付やすい厚み35×幅723×高さ2000(㎜)。価格は扉本体:64,000円~です。
サイズのオーダーは+10㎜ごとに承ります。色は白の潰し塗りオンリーですが、他の色をご希望の方はご相談ください。
今回のブログでは、3種類しか挙げていませんが、デザインは全部で5種類。
エトナHPでは掲載していますので、興味のある方は是非、お越しください。(HP「室内木製ドアと収納ドア」)

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで


GW休業のお知らせ
青葉の候 ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。
日頃はひとかたならぬご愛顧を賜り心よりお礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社では下記の通り休業させて頂きます。
何かとご不便をおかけする事と存じますが、何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

休業日:平成30年4月29日(日)~平成30年5月6日(日)
※5月7日(月)から通常通り営業いたします。
※GW期間中、商品の出荷は行っておりません。

以上。


ドア・造作洗面台施工例をご紹介
4月も2週間が経過し、慣れない環境で疲れが溜まってきている時期でしょうか?
さらに今年は25度前後の初夏の陽気が続き、身体が暑さに慣れていないのも疲れの原因ですね。
「新生活!!」と張り切りすぎず、身体と心を休める日を作ってくださいね。

さて今回は、昨年納品をしたドア・造作洗面台のご紹介です。


ステンド入りの無垢シングルドア+欄間ステンドです。
近年は某業者様から広がった天井までの背の高いドア(ドア高さ2300㎜など)を
希望されるお客様もいらっしゃいますが、エトナのドアは重いので、あまりお勧めしていないです。
その代わり、機能性・デザイン性の面でお勧めしているのが、「ドア+欄間ステンド」です。
ドア高さは2100㎜ですが、ステンドガラス入りなので迫力は十分あります。
またドアと同じ欄間ステンドガラスが特別な空間を作り上げています。
ステンド入り無垢ドア 品番:M-1SV1-E51        ■ステンドガラス(欄間) 品番:TQ21-4
 サイズ:T40×DW800×DH2100(㎜)              サイズ:T20×W803×H230(㎜)
 色:白の潰し塗り

gh_Z-9-horz.jpg
2つとも造作洗面台です。
当初はドア・欄間ステンドガラスのみご相談だったのですが、納品後に洗面台のご相談を頂きました。
エトナの造作洗面台は家具調のヨーロピアンスタイル。彫刻部分に金を入れ、蛇口も金色。ゴージャスな雰囲気となりました。
造作洗面台 品番:Z-9             ■造作洗面台(2ボール)
  サイズ:W1000×D600×H850(㎜)        サイズ:W1750×D600×H820(㎜)
  色:白の潰し塗り(彫刻は金色)          色:白の潰し塗り(彫刻は金色)

蛇口 品番:L2636

オーダー家具は造作洗面台だけでなく、キッチン・カウンター収納・収納キャビネット・
マントルピース風テレビ台なども承りますので、お気軽にご相談下さい。
サイズやイメージ画像・手書きの図などがありましたらスムーズにお話が進むかと思います。

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで

マントルピース風収納とアーチ型下がり壁の製作風景
3月も後半。初夏を思わせる暖かい日が続き、例年よりも早い桜の開花が発表されましたね。
このまま満開まで一直線!……かと思いきや、今日と明日は真冬並みの一桁台の気温。
桜の咲く頃は寒の戻りがあるとはいえ、ちょっと戻りすぎです……。

さて今回はマントルピース風収納とアーチ型下がり壁の制作風景をご紹介です。


エトナの造作家具(キッチンや洗面台、収納キャビネットなど)は基本は海外にある工場で製作されますが、
商品によっては自社の職人が製作する事もあります。
このマントルピース風オーディオ収納と前回ご紹介した、同デザインのテレビ台は自社の職人が製作した商品です。

自社製作の場合もサイズオーダーが可能で、施主様からサイズやイメージ画像を頂いてから、
イメージ図や図面をおこして、お見積り。施主様にご確認頂き、ご注文確定後に製作開始です。
今回は下に収納する棚の関係で、前に膨らんでいる形状です。
装飾部材の在庫状況にもよりますが、製作時間は約1週間程です。
長いと思われるかもしれませんが、手が触れる事を考えて、仕上げを丁寧に行うためです。
やすり掛けを3回行い、塗装は下塗り後に仕上げ塗りをして、完成です。
■マントルピース風オーディオ収納
  サイズ:W1700×H1250×奥行410/520(㎜)

TK-04.jpg
エトナのリフォームではお馴染みのアーチ型下がり壁の製作風景です。
手前の茶色壁と奥の白色壁。突然分断されたような印象がある廊下ですね。
今回はその色の境にアーチ型の下がり壁を造作します。また茶色壁を隠すため、両側に壁も新設します。
木材で骨組みを作り、パネルを貼ります。その後、モールディング→壁紙と貼っていき完成です。
モールディングは壁紙を貼る前に取付けると隙間が空かずにキレイに仕上がります。
クロスやモールディングで分断されていた廊下に統一感がでて、上品な仕上がりになりました。
造作したアーチ型下がり壁は内と外を違和感なく分け、廊下のアクセントになっています。

工事中の写真や製作途中の写真はなかなかホームページには掲載しないので、新鮮だったのではないでしょうか?
またご紹介できる商品や風景の写真があったら、積極的にご紹介しますのでお楽しみに!

商品・工事に関するご質問等ありましたら、エトナトレーディング有限会社まで



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。